カテゴリ:言葉( 3 )

10/17

久しぶりにあれをやるか。
posted at 03:56:29


「提示した」と「示した」の違いがわからない。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 03:56:40


「病態」と「症状」の近いがわからない。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 03:56:52


「喚起」と「注意」の違いがわからない。「注意を喚起する」とかもあってさらにわからない。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 03:57:16


「~した」と「~していた」の違いがわからない。わかる時もあるけど迷う時が多い。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 03:57:54


「述べる」は「語る」に比べて、「詳細に喋る」というニュアンスがあるな。「語る」は内容が感情に関わる場合かも。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 03:58:07


「~名」と「~人」の使い分けがわからない。 「百名」と「百人」とかね。#言葉の使い分けがわからない
posted at 03:58:41


「~において」と「~における」の違いが五時間ぐらい考えてもわからない。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 03:59:03


「9・11」が「きゅう・てん・いちいち」なのか「きゅう・まる・いちいち」なのかが分からない。大江健三郎なら後者の読み方をすると思う。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 03:59:14


「黙想」と「黙祷」の違いがわからないと思う。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 03:59:34


「つまりそれは」と「それはつまり」の違いがわからない。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 03:59:43


「著書多数」と「著作多数」の違いが全くこれっぽっちもわからない。#言葉の使い分けがわからない
posted at 03:59:55


「など」にすべきか、「等」にすべきなのかがわからない。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:00:06


「~で」と「~において」の違いが真剣にわからない。#言葉の使い分けがわからない
posted at 04:00:49


「清掃」と「掃除」の違いがわからない。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:00:59


「~によると」と「~によれば」の違いがわからない。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:01:41


今日はこれくらいにしておくか。
posted at 04:02:12


10/29

みんな結構起きているんだね。あれをやろうと思ったのに。
posted at 03:38:55


夜はまだ明けていない!カタギの人はたぶんまだ寝てる!今ならまだ間に合う!
posted at 04:33:51


漢字の閉じ開きが全くわからない。「~に拠ると/~によると」「例えば/たとえば」その他たくさん。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:34:23


「訊ねる」と「訊く」の使い分けがわからない。場合によっては、質問する時でも「聞く」とすることがあり、さらにわからない。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:34:33


どう羅列したらいいのかわからない。「社会・経済」「社会、経済」「社会経済」?それとも「社会や経済」「社会と経済」? #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:34:45


「~しています」と「~しているのです」の違いがわかりそうもない。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:34:56


「その頃には」と「当時には」の使い分けができる人に会ってみたい。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:35:17


「同じく」と「同様に」の違いがわからない。これ前もツイートしたっけ?それもわからない。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:35:46


「拡声器」と「メガフォン」の違いがそう簡単にわかると思うなよ! #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:35:59


「栄誉」と「名誉」の違いがわからない。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:36:22


「復唱」と「反唱」の違いは、まあわかったことにしても良い。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:36:31


「ギリシャ」なのか「ギリシア」なのか、やはりわからない。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:36:42


私たちが使っている汎用計算機のことを「コンピュータ」ではなく「コンピューター」と表記することに抵抗はない。だが、文字を編集するソフトウェアのことを「エディタ」ではなく「エディター」と表記することには抵抗がある。 [1/2] #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:36:58


これは、「エディタ」はソフトウェアを示し、「エディター」は編集者を示すというように意味が分化しているのだろうか? [2/2] #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:37:08


「~する時」と「~するための時」の違いってあるかな。あるんだろうな。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:37:35


「~してます」と「~しています」の違いを8字以内で述べよ(配点7点)。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:37:54


「~することのできる」「~できる」「~られる」の使い分けがわからないが、あえて追及しない。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:38:05


「~している」「~しているのです」「~してます」……。やはりわからない。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:38:22


これで終わったと思うなよ!
posted at 04:39:37




by BeneVerba | 2012-10-17 04:12 | 言葉 | Trackback | Comments(0)
帝国の言語としての英語を壊すために

 私が英語を操る能力は、当然にもネイティブ・スピーカーたちのそれに遠く及ばないだろう。だが、それが言語を運用する能力として本質的な劣性だとは思わない。同時にまた、私が英語より日本語の方に、はるかに習熟しているといっても、日本語の方が私にとって、より内面に近いとか、肉声であるだとか思わない。そうした見方は断固否定したい。

 それからまた、ネイティブ・スピーカーではない日本語話者が書いた「変な日本語」を笑いものにする風潮がある。人はそれらに滑稽さを感じるかもしれないが、そういう態度には大きな勘違いも含まれている。そうした「変な日本語」は、日本語の多様性のために、大いに喜ぶべきものであり、進んで迎え入れるべきものであると思う。

 私はこうしたことを、ウィリアム・バロウズのような「変な英語」で書く作家たちから、大いに学んだように思う。またアルンダティ・ロイも、「帝国の言語としての英語を壊すために」書いている作家の一人ではないかと思っている。

 私は言語というものに対して、また日本語と英語に対して、そういう興味の持ち方をしている。


To Confront English as A Language of Empire

My competence in English language is, of course, far from that of native English language speakers. But I don't think it is inferiority as an inherent competence in language. At the same time I don't think Japanese language is closer to internal existence or natural voices of mine. However I am far proficient in Japanese language more than English. I want to firmly deny such a point of view.

And there is a tendency which laughs about "ridiculous" words written in Japanese by non-native speakers. One may feel some kind of humorousness about those words, but such an attitude also contains significant mistakes. I think those "ridiculous" words are to be highly welcomed and willingly let in for diversification of Japanese language.

I think I learned a lot such things from authors who wrote in "ridiculous" English like William Burroughs. And I think Arundhati Roy is one of such authors who write "to confront English as a language of Empire"

I have an interest in language in general, and in Japanese and English language, in such a way.

by BeneVerba | 2012-07-31 16:12 | 言葉 | Trackback | Comments(0)
7/8
「は」と「が」の違いがわからない。#言葉の使い分けがわからない
posted at 06:38:05

「~するように」と「~するよう」の違いがわからない。#言葉の使い分けがわからない
posted at 06:38:41

「~した」「~したのだった」「~したのだ」の違いがわからない。#言葉の使い分けがわからない
posted at 06:39:21

「デビッド」「デヴィッド」「デイヴィッド」のどれなのかがわからない。#言葉の使い分けがわからない
posted at 06:42:43

「~へ」「~へと」「~に」の違いがわからない。#言葉の使い分けがわからない
posted at 07:13:23

「~した」と「~したのであった」の違いがわからない。#言葉の使い分けがわからない
posted at 16:44:01

7/16
以前にもツイートしたような記憶があるが、「~し」と「~して」の違いがわからない。#言葉の使い分けがわからない
posted at 16:44:32

シュプレヒコールは「上げて」なのか、それとも「唱えて」なのか。#言葉の使い分けがわからない
posted at 16:46:54

なぜ「David Graeber」は「デヴィッド・グレーバー」で定着したのか。「デイヴィッド」ではなく。#言葉の使い分けがわからない
posted at 23:19:15

7/17
「あなた方」と「あなたたち」の違いがわからない。#言葉の使い分けがわからない
posted at 03:07:27

「インターネット」と書くのは平気だが、「ネット」とはどうしても書けない。#言葉の使い分けがわからない
posted at 07:12:31

「nation」は「民族」と訳せるか。文脈によってそう訳すこともあるな。#言葉の使い分けがわからない
posted at 14:01:22

「~に」と「~に対して」の違いが全くわからない。語感で使い分けている。#言葉の使い分けがわからない
posted at 14:51:16

@mitra_maurya そうか、「民族」の他に「国民」でもあり「国家」でもありますね。「people」もまた「民衆」である他に、時に「民族」や「国民」である「ambiguous」な言葉です。
posted at 15:02:14


7/18
「十分」と「充分」の違いがわからない。#言葉の使い分けがわからない
posted at 02:26:26

「この」と「その」の使い分けがわからない#言葉の使い分けがわからない
posted at 02:26:45

「一緒に」と「ともに」の違いがわからない。言語学者なら知ってるのか?#言葉の使い分けがわからない
posted at 02:26:56

「増えた」と「増加した」の違いがわからない。#言葉の使い分けがわからない
posted at 02:27:11

「言った」「述べた」の違いがわからない。#言葉の使い分けがわからない
posted at 02:27:22

「した際に」と「した時に」の違いがわからない。#言葉の使い分けがわからない
posted at 02:27:45

「の」と「こと」の違いがわからない。ってわかる?「~するということは」「~するというのは」とか言うでしょ?#言葉の使い分けがわからない
posted at 02:28:34

「~へ」「~へと」「~に」の違いがわからない。#言葉の使い分けがわからない
posted at 02:28:51

ただの同義語じゃないかとか言ってはいけない。これらにはちゃんとそれぞれの意味があるのだ。というか「同義語」と「同意語」の違いがわからない。#言葉の使い分けがわからない
posted at 02:33:20


7/31
「とりわけ」と「特に」の違いがわからない。個人的に好みなのは「とりわけ」の方。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:11:48

「当初」と「最初」の違いがわからない。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:11:57

「すら」と「さえ」の違いがわからない。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:12:07

「同じく」と「同様に」の違いがわからない。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:12:14

ブログをやっている人は「ブログ主」なのか、「運営者」なのか、「管理者」なのか、「筆者」なのか。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:12:23

疑問の最後に「か」は必要なのかどうか。「~なのでしょうか?」と「~なのでしょう?」の違いがわからない #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:12:32

「申し出を受ける」という言葉があるのに、その反対であるべき「申し出を出す」という言葉は同語反復的に感じる。「申し出をする」と言わなければならない。不可解である。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:12:44

「深遠な」と「深甚な」の違いがわからない。 #言葉の使い分けがわからない
posted at 04:12:52

by BeneVerba | 2012-07-18 02:52 | 言葉 | Trackback | Comments(15)